Page: 1/7   >>
「“花”という商品の概念をもっと広く考える」『JFMAニュース』(2018年12月20日号)
NEW!今度の新春セミナー(1月22日)は、「新しいフラワーショップのスタイル:ハイブリッド型フラワーショップの提案」というテーマで開催される。基調講演は、佐藤由太郎氏(日比谷花壇)と野田将克社長(花恋人)にお願いしている。講演後のシンポジウムでは、基調講演者のお二人に加えて、今井英之代表(ブルーム&ストライプス)に登壇していだだくことになっている。
and more...
| Kosuke Ogawa | 14:14 | - | - | pookmark |
「サプリメントの効能に関する科学的な真実:花や植物の効用のほうが確実では?」『JFMAニュース』(2018年11月20日号)
NEW!グラフィック科学雑誌の『ニュートン』が、2018年12月号で、「最新科学にもとづく食と健康の正しい知識」という特集を組んでいる。大学院の研究室で、ベジタリアン・ヴィーガン研究者が数人いて、彼女/彼らが研究室でニュートンの最新号を回し読みしていた。
and more...
| Kosuke Ogawa | 14:13 | - | - | pookmark |
「脱花店、あるいは、ハイブリッド型のフラワーショップ」『JFMAニュース』(2018年10月20日号)
 花屋らしくないフラワーショップが増えている。10年ほど前から、花店の店頭でプリザーブドフラワーが売れるようになり、この頃はハーバリウムが置かれるようになった。しかし、今度の流れは、これまでのように、単純にひとつの商品カテゴリーが新しく加わったのとは意味がちがっている。一言で言えば、脱花屋の大きなうねりが花業界を変えようとしている。
and more...
| Kosuke Ogawa | 19:10 | - | - | pookmark |
「野の花を愛でる心:日本旅館と農家民宿の花あしらい」『JFMAニュース』(2018年9月20日号)
 今年の夏は、調査や合宿で地方出張が多かった。学部生や大学院生と一緒なので、宿泊先は大衆的な値段の旅館や民宿になる。料金は一泊8千円から高くても1万3千円のクラス。しかし、そこで新しい発見をすることになった。日本旅館や民宿から、おもてなしの気持ちが消えていなかったのである。ホスピタリティを表現する象徴的なアイテムとして、野の花が用いられていたのが印象的だった。
and more...
| Kosuke Ogawa | 10:29 | - | - | pookmark |
「墓参りの花の未来」『JFMAニュース』(2018年8月20日号)
 3年ぶりに故郷の秋田に帰省した。52年ぶりに中学校の同期会に出席するためである。地元の友人たちから、「同期会もそろそろ最後になるので今回はぜひとも出席してほしい」とのリクエストに応えての帰省だった。
and more...
| Kosuke Ogawa | 09:49 | - | - | pookmark |
「植物の引っ越しについて」『JFMAニュース』(2018年7月20日号)
 私事になるが、今年の10月に都内に引っ越しをすることになった。30年前に千葉県市川市から梨の町(白井市)に移り住んだ。あれから25年が経過して、騒々しい5人家族が2人だけの「空の巣状態」になったとたん、庭付き4LDK+Sの戸建住宅がやや持て余し気味になった。
and more...
| Kosuke Ogawa | 10:33 | - | - | pookmark |
「坂嵜潮さん、アジサイの育種で二度目の大ホームラン」『JFMAニュース』(2018年6月20日号)
 植物の育種で、生涯2度目の大ヒット。ご存知の方も多いと思いますが、JFMA顧問の坂嵜潮さんが育成したアジサイ(Hydrangea Runaway Bride)が、2018チェルシーフラワーショーの新品種コンテストで、最優秀賞(ゴールドメダル)に選ばれました。つい先日のこと、欧州の花き業界では最大の名誉とされる「Plant of the year 2018」を受賞したのです。
and more...
| Kosuke Ogawa | 17:53 | - | - | pookmark |
「母の日はファミリー需要」『JFMAニュース』(2018年5月20日号)
 2月14日のバレンタインは、週末に当たると客数が減る傾向があります。近頃の若い男性がしっかりフラワーバレンタインのキャンペーンに乗ってくれるからです。バレンタインは、基本的に「オフィス需要」になりかけています。
and more...
| Kosuke Ogawa | 10:49 | - | - | pookmark |
「セリ下げ方式」『JFMAニュース』(2018年4月20日号)
 個人ブログで、アクセス数が急に増える過去記事がいくつかある。そのうちの一つが、「市場せりの秘密」という表題で、『Big Tomorrow』の第15回(2009年10月号)に書いた記事である。
and more...
| Kosuke Ogawa | 11:38 | - | - | pookmark |
「花の消費トレンド:ラン展の低迷と植物交流サイトの躍進」『JFMAニュース』(2018年3月20日号)
 「フラワービジネス講座 中級(第6回)」でトークセッションを行った。パネラーは宍戸純さん(大田花き)、菅家博昭さん(JA会津よつば)それに司会役として私が加わった。トークセッションのテーマは「花の消費」。3人とも得意分野の話で、核心をついた面白い議論が展開された。
and more...
| Kosuke Ogawa | 11:28 | - | - | pookmark |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

流通チャネルの転換戦略
流通チャネルの転換戦略 (JUGEMレビュー »)
V・カストゥーリ・ランガン

Recommend

Recommend

ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16)
ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16) (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
17年ぶりに改訂されたブランド本の定番。初版は累計4万部を販売。マーケティング担当者は必携のバイブル。

Recommend

しまむらとヤオコー
しまむらとヤオコー (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
埼玉県小川町で生まれた2社の創業から現在までの企業史。ドキュメンタリー小説タッチのビジネス書。

Recommend

マネジメント・テキスト マーケティング入門
マネジメント・テキスト マーケティング入門 (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
日本でいちばん分厚いマーケティングのテキスト(全800頁)。事例集やマーケティング辞典としても使用可能。

Search

Entry

Category

Link

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode