Entry: main  << >>
オランダ花業界の強さ: 合理的で革新的な人種(=オランダ人)には、とうてい勝てそうにない
 「アルスメアのトレードショーが成功裏に終わった」というニュース(Hoitibiz、Nov.11、2018)が届いている。オンラインで入ったニュースだが、オランダの強さが際立っている。なぜだろう? 考えるまでもない。合理的な人間たちの集団が、常にイノベーションを怠らないからだ。

 

 いやはや、ため息が出てしまう。「10種類の100円パン」を製造販売している「(株)アクアベーカリー」(本社:埼玉県上尾市)の徳永奈美社長と、朝から日本の実業界の「がっかりニース」を論じていたからだ。リクシルの社長交代劇(潮田さんによる瀬戸社長の放逐)と地方銀行の緊張感のなさ(https://toyokeizai.net/articles/-/248566)。

 メディアで報じられているのは、わが国のビジネスの負の側面や経営者の失態ばかり。それとは逆に、オランダから来るのは、夢のある話ばかりだ。新しいフラワーバケット(FC588)の導入と、FLORIDAY(フラワー業界に特化したスマホアプリ?)の利用風景がオランダのフラワーショーで披露されていた。

 対照的なのは、落胆と希望の対比である。報じるメディアの姿勢のちがいが、そこには如実に表れている。

 

 花の国オランダだとて、この二十年間、順風満帆だったわけではない。生産の海外シフト、オークションの経営統合による痛み、専門花店や仲卸は、グローバルにも量販店に市場を奪われかけている。にもかかわらず、業界インフラの構築では、国益を考えて一致団結できている。

 うらやましい限りだ。彼らオランダ人の根っこにあるのは、当事者意識(市場がシュリンクしたり顧客を失うと、企業として死ぬしかない)との意識の高さだ。だから、ITでも物流でも、創意工夫と団結を怠らない。産業のすそ野の広さと人材の豊富さも、またわれわれとは大きく異なっている。

 このハンディ戦で、わが国は完全に敗北気味である。まだ、挽回のチャンスはあるのに、それがなかなかできない。以下は、ニュースの原文である。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Aalsmeer Trade Fair was a great success!

 

More than 16,000 visitors from all over the world, blossoming and captivating stands, challenging speakers, the newest trends, latest developments, and the place where growers and customers get to talk with each other. Once again, Aalsmeer Trade Fair was a great success this year.

The auction halls in Aalsmeer were laid out for this important event, where Connect to Global Growth was visible in everything. How can we keep growing as a sector? Where are the opportunities and how can we find connections that help our growers and customers further? Floriday is a great example of a means to keep growing and the launch of the new Fc588 container will certainly contribute to a reduction in chain costs. And of course, the theme of sustainability is also indispensable for the future of our sector. That's why Royal FloraHolland is initiating the Greenovation Award. Want to know who won? Then read on.

 

FLORIDAY - WHERE ARE WE NOW?

Gerhard van der Bijl, Chief Digital Officer (CDO): "With Floriday, we're creating new opportunities for our growers. The digital infrastructure that we're setting up must be robust, so that the sector can build on it and we're investing heavily in features designed to make trading easier and better for our growers . At the beginning of next year, for example, growers will be able to make use of two new apps in Floriday: Hortiheat and Floriday insights. Horitheat enables growers to send targeted email campaigns and make order lists and offers. Floriday Insights is the 'Google Analytics' of the floriculture industry. The data provides insight into what is happening in the floriculture industry and how to respond to that."

 

NEW CONTAINER: LAUNCHING FC588

Yme Pasma (COO) and Matthijs Mesken (Director VGB) together launched the new, efficient Fc588 flower bucket at the Aalsmeer Trade Fair. This flower bucket optimizes loading capacity, realizes annual cost savings for the chain of €10 to 15 million and ensures reduced carbon emissions.

Yme Pasma explains: "Every day, we work to improve our logistics services and increase efficiency in the chain. With this new Fc588 flower container we are responding to market needs." Matthijs Mesken adds: "In the trade, we are enthusiastic about this initiative. Since the inception of this development we have been involved together with Royal FloraHolland. Owing to the increasing use of CC containers in the export trade and the reduction in transactions, a different multi-use flower bucket is required."

 

ZENTOO EN OVATA WINS GREENOVATION AWARD

Royal FloraHolland presents the Greenovation Award as recognition for sustainability initiatives in the floriculture industry. The public voted on nominations by a professional jury. Steven van Schilfgaarde (CEO) presented the award. The presentation by Steven van Schilfgaarde (CEO) took place on the second day of the Trade Fair.

Click here to watch a video of the Aalsmeer Trade Fair 2018.

Click here to read the original article at Royal FloraHolland.

 

Photo credit: Royal FloraHolland

11/12/2018 - Royal FloraHolland

| Kosuke Ogawa | 17:44 | - | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

流通チャネルの転換戦略
流通チャネルの転換戦略 (JUGEMレビュー »)
V・カストゥーリ・ランガン

Recommend

Recommend

ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16)
ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16) (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
17年ぶりに改訂されたブランド本の定番。初版は累計4万部を販売。マーケティング担当者は必携のバイブル。

Recommend

しまむらとヤオコー
しまむらとヤオコー (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
埼玉県小川町で生まれた2社の創業から現在までの企業史。ドキュメンタリー小説タッチのビジネス書。

Recommend

マネジメント・テキスト マーケティング入門
マネジメント・テキスト マーケティング入門 (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
日本でいちばん分厚いマーケティングのテキスト(全800頁)。事例集やマーケティング辞典としても使用可能。

Search

Entry

Category

Link

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode