Entry: main  << >>
ネーミングがいいよね! 学生たちが「ストライプインターナショナル」と共同開発した商品、『しあわせのシアバターニット』
 今年度のフィールドワークは、4つの班がすべてすごい勢いで活動しています。そのうちのひとつ、後期の活動で一番先頭を走っているストライプ班の成果が、昨日の「FW月末進捗報告会」で紹介されていました。教師が何もしなくても、学生たちが率先して先に行ってくれるのが理想のゼミ運営です。

 新製品のブランド名は、かなり洒落っ気もあってイケてますね。ブランド名が、『しあわせのシアバターニット』(”頭韻”を踏んでます!詩的です)。売れそうです。
 先ほど、わたしの個人インスタグラムにも、ニットを試着しているふたりの女子たちの写真と、製品の説明をアップしておきました。興味のある方は、ゼミともインスタをご覧ください。説明文は、つぎのような表記になっています。
 
 『しあわせのシアバターニット』を銀座の東京本社で試着しているのは、ゼミ生の大川さんと与羽さん(ストライプ班)。
 洗濯機でも洗えて毛玉ができにくいニットを、ストライプインターナショナル(本社:岡山市)と共同開発。12月15日から全国のグリーンパークス22店舗で発売開始。
 開発した商品は、写真のVネックとハイネックの二種類、それぞれ6色。女性向けのフリーサイズのみで、糸にシアバターを配合。お値段は、¥2,980。ECサイトのストライプクラブでも購入可能。
 
 学生たちのセンスの良さが光っていますね。家族の女子や知り合いの母娘ペアに、クリスマスのプレゼントとして贈呈することにしています。学生たちを指導してくれた岩佐一生さん(「グリーンパークス」の事業統括責任者)の仕事に貢献させていただきます。
 読者のみなさんには、ストライプインターナショナルから公式のプレスリリースが出ましたら、ブログに転載します。グリーンパークスの店舗だけでなく、ECサイトの「ストライプクラブ」でも商品が購入できるようです。
 さらに、わたしからは、読者の皆さんに向けては、ペア(母娘か友人同士)で先着2組に、「しあわせのシアバターニット」をプレゼントさせていただきます。締め切りは12月2日まで。メールの申し込み先は、本ブログの小川のプロフィールに載っています。
| Kosuke Ogawa | 07:48 | - | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

流通チャネルの転換戦略
流通チャネルの転換戦略 (JUGEMレビュー »)
V・カストゥーリ・ランガン

Recommend

Recommend

ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16)
ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16) (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
17年ぶりに改訂されたブランド本の定番。初版は累計4万部を販売。マーケティング担当者は必携のバイブル。

Recommend

しまむらとヤオコー
しまむらとヤオコー (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
埼玉県小川町で生まれた2社の創業から現在までの企業史。ドキュメンタリー小説タッチのビジネス書。

Recommend

マネジメント・テキスト マーケティング入門
マネジメント・テキスト マーケティング入門 (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
日本でいちばん分厚いマーケティングのテキスト(全800頁)。事例集やマーケティング辞典としても使用可能。

Search

Entry

Category

Link

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode