Entry: main  << >>
夢と英(ゆめとはな)
 学生たち6人と、のぞみ11号に乗っている。海の京都プロジェクトで、京都府から現地調査を委託された。京都駅からは在来線で、舞鶴、伊根、宮津(天の橋立)、京丹後をフィールドワークする。舞鶴で、依頼主の栗山さんから、海の京都観光についてレクチャーを受ける。現場に入る前の準備だ。
 新幹線のぞみ11号、13号車15Eの隣、15Dには慶野夢が座っている。副ゼミ長の内山智博(15C)を挟んで、15Bにはインフル明けの矢島英がいる。三年で入ゼミしてきたときから、この2人は、(ゆめとはな)とセットで呼ばれている。
 今回も、海の京都プロジェクトへの参加で、最初に手を上げてくれたのがこの2人だった。伊根や京丹後や天の橋立の写真を撮って、観光や食事などのアクティビティを提案するのだが、彼女たちの発想に期待したい。
 内山と2人以外のゼミ生は、大戸恵、山崎大、大川真奈の3人。全員が三年生だ。

 ここからの行程を紹介する。
 本日20日、のぞみ11号、東京駅7時30分発、京都着9時48分着。在来線特急まいづる3号に乗り換え、10時25分発、東舞鶴駅着12時1分。
 舞鶴で栗山さんと合流。レクチャーを受けて、赤煉瓦倉庫を見る。15時18分東舞鶴駅発、西舞鶴駅着15時24分。15時37分西舞鶴駅発、天の橋立16時24分着。
 ここからは、路線バスにて移動。天の橋立17時18分発、伊根到着は18時17分。宿からバスがお迎え。予定では、舟屋、倉忠で夕食は19時ごろかな?
 このお宿は、雑誌『海の京都』にも掲載されている。他の舟屋がモダンな造りになっているが、ここはクラシックでオーセンティックな宿のように見える。
 しかし、東京から伊根まで、丸一日かかるのは、すごい。不便なところまで行くのが、鉄ちゃんの私には楽しみだ。

 隣の席では、夢がスマホで、伊根の舟屋の食事内容をチェックしている。「まじ、宿の食事すごい!先生、お昼は調整しないと、大変そうてす」。夢はひとり、やや興奮気味だ。本日からしばらく、ゼミ生から、夢はわんすけ先生係!に任命されているのだろう。
 そういえば、毎年、女子の中には、暗黙の先生担当がいるようだ。去年は、副ゼミ長の大庭美咲がわんすけ先生の係だった。



| Kosuke Ogawa | 09:26 | - | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

流通チャネルの転換戦略
流通チャネルの転換戦略 (JUGEMレビュー »)
V・カストゥーリ・ランガン

Recommend

Recommend

ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16)
ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16) (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
17年ぶりに改訂されたブランド本の定番。初版は累計4万部を販売。マーケティング担当者は必携のバイブル。

Recommend

しまむらとヤオコー
しまむらとヤオコー (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
埼玉県小川町で生まれた2社の創業から現在までの企業史。ドキュメンタリー小説タッチのビジネス書。

Recommend

マネジメント・テキスト マーケティング入門
マネジメント・テキスト マーケティング入門 (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
日本でいちばん分厚いマーケティングのテキスト(全800頁)。事例集やマーケティング辞典としても使用可能。

Search

Entry

Category

Link

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode