Entry: main  << >>
調整池の白鳥、23羽がシベリアへ旅立つ
 池の白鳥は8羽になりました。すべてオオハクチョウです。今年の飛来は、10月22日でした。わたしの65歳の誕生日、その前日だったので覚えています。約20年間、毎年続けて清水口の調整池に飛んできています。今年は過去最高の31羽がやってきました。

 

 残りの8羽が去るのも時間の問題です。今年は暖かいので、そろそ全員が飛び去っていきそうです。池から白鳥がいなくなると、何となく寂しくなります。白鳥の餌を狙うマガモも消えてしまうからです。

 「白鳥の会」の人の話では、白鳥たちは新潟経由でシベリアに向かうとのこと。飛び立つ前になると、餌を食べなくなるのだそうです。体重を軽くするためらしいです。いつもは水草をついばんだり、白鳥の会の人が与える古米を食べています。

 白鳥が去ると、本格的に春がやってきます。白鳥たちと一緒に、武道館から39期のゼミ生が卒業していきます。もうひとつ、さみしさが増す理由です。そして、桜が咲いて新学期がやってきます。新しいともがまた法政大学にやってきます。 

| Kosuke Ogawa | 10:17 | - | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

流通チャネルの転換戦略
流通チャネルの転換戦略 (JUGEMレビュー »)
V・カストゥーリ・ランガン

Recommend

Recommend

ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16)
ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16) (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
17年ぶりに改訂されたブランド本の定番。初版は累計4万部を販売。マーケティング担当者は必携のバイブル。

Recommend

しまむらとヤオコー
しまむらとヤオコー (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
埼玉県小川町で生まれた2社の創業から現在までの企業史。ドキュメンタリー小説タッチのビジネス書。

Recommend

マネジメント・テキスト マーケティング入門
マネジメント・テキスト マーケティング入門 (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
日本でいちばん分厚いマーケティングのテキスト(全800頁)。事例集やマーケティング辞典としても使用可能。

Search

Entry

Category

Link

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode