Page: 1/2   >>
(その11)「すべてサンプル加工品? 秋田県産の自家用缶詰」『北羽新報』(2017年6月21日号)

NEW!この号については、校正時での手違いから、冒頭部分で「森岳の食品会社」の実名を残してしまいました。翌週の号(6月24日号)に、お詫びの文章を掲載しています。じゅんさいなど、秋田産の缶詰の賞味期限を扱ったものですが、文章に誤解を招くところもありました。

and more...
| Kosuke Ogawa | 12:27 | - | - | pookmark |
(その9)「逆父兄参観:京都女子大で初体験」『北羽新報』2017年4月20日号

NEW!「東京下町(森下)発能代着(4月号)」(巻頭エッセイ)の順番をまちがえていたようです。ブログの順番も、4月号を飛ばしていました。正しくは、4月号が(その9)です。京都女子大での初講義の印象記です。娘が授業参加してくれました。

and more...
| Kosuke Ogawa | 07:08 | - | - | pookmark |
(その10) 「価値観は所有から共用へ:シェアガーデン@八街」『北羽新報』2017年5月24日号
 昨春、仲間7人と千葉県八街市で有機野菜の農場をはじめた。今月号のコラムでは、八街農場の事例を中心に、わたしのまわりではじまっている「シェアビジネス」の事例を紹介してみた。どのビジネスも、顧客と直接的に接触することで、サービスの流通経路を短縮することに特徴がある。
and more...
| Kosuke Ogawa | 13:30 | - | - | pookmark |
(その8) 「便利なサービスは有料に:宅配便の経営学」『北羽新報』2017年3月22日号
 ヤマト運輸労組が経営陣に提起した「宅配便引き受け総量規制」は、一般消費者からは好意的に受けとめられている。先週はとうとう、ヤマト運輸が昼の時間帯(12時〜14時)の配達を停止すると発表した。今後は、値上げと時間指定が問題になりそうだ。もう荷物を運べなくなっているからだ。
and more...
| Kosuke Ogawa | 13:57 | - | - | pookmark |
(その7) 「東京マラソンの大会裏事情」『北羽新報』(2017年2月20日号)
 東京マラソ2017のエントリーが本日から始っています。わたしは明日、東京ビッグサイトに行くつもりです。去年までは、小田急ランドフローラさんのご厚意で、新宿のハイアットの宿泊予約をお願いしていました。今年からは、書斎を借りている森下(墨田区立川)に前泊となります。
and more...
| Kosuke Ogawa | 14:31 | - | - | pookmark |
(その6)「大将は能代生まれ」『北羽新報』(2017年1月24日号)
 連載6回目では、門前仲町にある秋田料理「男鹿半島」を紹介しています。むかしは年に一回程度のご相伴でしたが、隣町の森下に移ってからは隔月のペースで入り浸っています。様々な人が同伴者になります。今回は、同郷(能代市出身、墨田区在住)の女性三人に囲まれてのクリスマスイブでした。
and more...
| Kosuke Ogawa | 12:20 | - | - | pookmark |
(その5)「能代をチューリップの球根産地に:地域農業発展の起爆材に」 『北羽新報』(2016年12月23日号)  
 今回は、以前から温めてきた能代市の産業振興の話を紹介します。栽培を提案するのは、チューリップやダイアなどの切り花球根です。地球温暖化と国際貿易の基調変化が、能代を切り花球根の産地として育成する条件が整ってきています。いま農業分野には比較的容易に補助金が落ちてきます。
and more...
| Kosuke Ogawa | 08:15 | - | - | pookmark |
(その4)「大学の郊外移転の30年後:大学もサービス産業だった!」『北羽新報』(2016年11月24日号)
 11月号では、数年前にブログで書いた大学の郊外移転に関する記事を書き直して、子息や親せきに受験生を抱えている地元市民に紹介してみました。法政大学が経験した「多摩移転の30年後」をレビューしたものです。かつて東京の大手私大がどのような動機からキャンパス移転を実施したのかを解説しました。
and more...
| Kosuke Ogawa | 11:41 | - | - | pookmark |
(その3) 「日本海の時代の再来:日露貿易が裏日本を変える」『北羽新報』(2016年10月22日号)
連載の第3回目は、秋田県の地政学的な位置について論じてみました。戦後ながらつづいてきた太平洋の時代に代わって、「日本海の時代」が再来するという論点です。きっかけは、これから発展するだろう日露貿易協定の発効です。

 

and more...
| Kosuke Ogawa | 09:21 | - | - | pookmark |
(その2) 幼児体験と切り花の購入、環境が行動と意識を決める『北羽新報』2016年9月23日号
 連載コラムの二回目は、JFMAの調査活動について紹介してみた。子供のころに花や植物が身近にあったかどうかが、その後の切り花の購入を決定する。「近親性理論」=「毎日見ていると好きになる」の実証結果である。
and more...
| Kosuke Ogawa | 08:36 | - | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

流通チャネルの転換戦略
流通チャネルの転換戦略 (JUGEMレビュー »)
V・カストゥーリ・ランガン

Recommend

Recommend

ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16)
ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16) (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
17年ぶりに改訂されたブランド本の定番。初版は累計4万部を販売。マーケティング担当者は必携のバイブル。

Recommend

しまむらとヤオコー
しまむらとヤオコー (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
埼玉県小川町で生まれた2社の創業から現在までの企業史。ドキュメンタリー小説タッチのビジネス書。

Recommend

マネジメント・テキスト マーケティング入門
マネジメント・テキスト マーケティング入門 (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
日本でいちばん分厚いマーケティングのテキスト(全800頁)。事例集やマーケティング辞典としても使用可能。

Search

Entry

Category

Link

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode